2019/9/5 09:30:33

朝になると顔がむくみ、目が腫れぼったいです。横寝が原因ですか?

齊藤耕平
質問箱 / 女性 / 会社員 / 既婚 /

生後半年の赤ちゃん、最近横寝が定着し、朝になると顔がむくんでいることが多く、目が腫れぼったいです。午後になると、ぱっちりします。横寝のせいでしょうか?

また、横寝のせいで、おでこから耳にかけて、平べったく、横絶壁のようになり、おでこが出ていて目立ちます。
ドーナツ枕は使っても、すぐ取れちゃうので、枕なしで寝てることが多いです。
夜中は授乳2.3回しています。

1
ブックマーク
\Q&Aが役に立ったらシェア!/

    専門家からの回答

  1. 井上 英麻 井上 英麻 2019-09-06 15:08:50
    • 保健師
    • 看護師

    他のコメントにもありますように、もし気になって矯正するのであればヘルメットが一番です。
    ヘルメット、これからの季節であれば夏よりはラクかもしれません。夏は汗をかいてしまいとても大変だと聞きます。
    あまり見かけないかもしれませんが、斜頭などでヘルメット治療しているお子さんは多いですよ。
    早い方がお子さんも慣れてくれるでしょう。
    ご参考までに。

  2. 専門家からの回答

  3. 仮登録名 白井沙良子 2019-09-05 14:27:21
    • 医師(小児科)
    • ●日本小児科学会専門医
    • ●IPHI 妊婦と子どもの睡眠コンサルタント

    はじめまして、小児科医の白井です。

    ●実際に拝見したわけではないので、推察にすぎませんが、
    午後になるとスッキリするとのことで、
    おっしゃるとおり、寝相の影響が大きい印象をうけます。

    病的なむくみ(たとえば腎臓や内分泌の病気など)の場合は、
    姿勢を変えた程度では改善しないこと、
    また、体の他の部位にもむくみが目立つことが多いからです。

    目の動きや機嫌など、変わった様子がなければ、
    様子をみていただければ幸いです。

    ●絶壁の様子も、詳細がわかりかねますが、
    もし今まで、発達など、特別に指摘されたことがなければ、
    たしかに寝相によるものでしょう(頭位性斜頭)。

    あまりに左右非対称の場合は、大学病院やこども病院などにある、
    頭の形外来などを受診の上、ヘルメットでの治療を検討することがあります。
    ゆがみがひどいと、脳の発達や歯の縫合などにも影響するからです。
    1歳半になると、大泉門といって頭の骨の隙間が完全に閉じるので、
    治療の効果は望めなくなります。

    6-7ヶ月健診や、かかりつけの医師に相談し、紹介状をかいてもらって、
    上記のような専門外来を受診するのは一つの手ではあります。

    ※ ちなみに市販のドーナツ枕については、それを使ったから頭の形が治った、という医学的な根拠のあるものはありません。安全な睡眠環境という点からは、そもそも枕そのものを使わないのがベストです。枕以外にも、これをしたから良くなった、などと根拠のある方法はありません。

    少しでもお力になれれば幸いです。

    1
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮して、ご参考にしていただくようお願いいたします。

子育ての疑問やお悩みを専門家に無料相談しませんか?

  • 妊活(不妊を含む)、妊娠・出産、子育てに関する相談ならなんでもOK!
  • 産婦人科医、小児科医、保育士、管理栄養士などの専門家が回答します。
  • 専門家は有資格者で信頼できる人のみ厳選!
専門家に無料相談する

\すでに会員登録済みの方/

ログイン

\まだ会員登録していない方/

会員登録

\0円で専門家に何度でも相談!/

専門家に無料相談
\そのお悩み、お気軽に相談してください!/
妊活、妊娠、子育ての悩みを専門家に無料で相談しませんか?
無料相談はコチラ
\そのお悩み、お気軽に相談してください!/
妊活、妊娠、子育ての悩みを専門家に無料相談!
無料相談する