2019/5/25 12:57:53

現在、1歳9ヶ月の娘がいます。卒乳についてご相談があります。昼間は…

あやか
あやか / 37歳 / 女性 /

現在、1歳9ヶ月の娘がいます。卒乳についてご相談があります。昼間は全く欲しがらないのですが、夕ご飯後と寝る前、夜間2回は欲しがります。時間も取られるので卒乳したいのですが、泣きまくるのも耐えれなくて…自然と卒乳出来る時が来るのでしょうか?

ブックマーク
\Q&Aが役に立ったらシェア!/

    専門家からの回答

  1. 中山 中山 2019-06-10 21:42:29
    • 保育士

    あやかさん、こんにちは。中山と申します。

    毎日の子育て、お疲れさまです。

    さて、卒乳を考えていらっしゃるのですね。自然に減っていけば確かにラクですから、もちろんそれが一番だと思います。

    今まだ卒乳を急いでいないのであれば、少しずつ回数を減らしていってみてはどうでしょうか?

    例えば、夜間の授乳をやめて、泣いて起きたらトントンして寝かせてみる。
    夕食後の授乳をやめて、離乳食の量を増やしたり、お茶などを飲むようにしてみる。

    このようにして、少しずつ、回数を減らしていってみてください。
    もちろん、初めて減らした日には泣いたりぐずったりするかもしれませんから、抱っこしてあげたり、何か他に気がまぎれるもので遊んだりしてあげてください。
    泣いたらすぐおっぱい、ではなく、他に安心できたり楽しかったりするものを作ってあげると良いと思いますよ。

    また、体力面や精神面ですでに負担であったり、すぐにやめたい事情があるのであれば、思い切ってやめることもできるでしょう。
    「今日でおしまいね」とお子さんにしっかり伝えて、その日からは泣いても怒ってもあげないようにします。
    ただし、数日間、特に夜は泣かれると思いますから、これは覚悟しておかなければならないと思います。ですから、連休前など、ご家族に助けてもらえる時(夜間の抱っこを交代でしたり、昼間寝られるように)をおすすめします。

    日中は授乳なしということは、お子さんにとって今の授乳は精神的に安心したりするためのものかもしれません。
    ですから、お母さんの抱っこ、手を繋ぐ、触れ合って遊ぶ、絵本を読んで寝る、など、授乳に代わる安心材料を探していってみると、少しずつ減らしていくことも可能なのではないかと思います。

    お母さんの体調やお子さんの状況を見ながら、卒乳・断乳のタイミングを決めていってみてくださいね。

ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮して、ご参考にしていただくようお願いいたします。

子育ての疑問やお悩みを専門家に無料相談しませんか?

  • 妊活(不妊を含む)、妊娠・出産、子育てに関する相談ならなんでもOK!
  • 産婦人科医、小児科医、保育士、管理栄養士などの専門家が回答します。
  • 専門家は有資格者で信頼できる人のみ厳選!
専門家に無料相談する