2019/5/28 21:41:06

4ヵ月の娘がいます。2ヶ月過ぎた頃から、首回りや胸・お腹周辺に湿疹…

biydorutae /

4ヵ月の娘がいます。2ヶ月過ぎた頃から、首回りや胸・お腹周辺に湿疹ができ、病院に通っています。ステロイド塗り薬を塗ると、大分改善しますが、止めるとすぐに赤くなってしまいます。非ステロイドのものも処方していただいたことがありますが、悪化してしまうため、ステロイド薬に頼ってしまっている状況です。塗る→改善→やめる→再発の悪循環から抜け出せません。どうしたら良いのでしょうか?

ブックマーク
\Q&Aが役に立ったらシェア!/

    専門家からの回答

  1. 仮登録名 白井沙良子 2019-05-29 04:33:44
    • 医師(小児科)
    • ●日本小児科学会専門医
    • ●IPHI 妊婦と子どもの睡眠コンサルタント

    はじめまして、小児科医の白井です。

    ●どうしても皮膚の炎症が手強いときは、塗るのをやめるとぶりかえす・・・これはよくあることです。
    表面上は良くなったように見えても、皮膚の下の炎症を抑えて切れていないので、すぐやめると、ぶりかえしてしまいます。

    その場合は、一度治ったように見えた部分も、「昨日まだここ赤かったな」という部分には塗ることを続けます。

    ステロイドを塗る回数を、週に3回→週に2回→・・・と週単位で徐々に減らしていきます(決まった減らし方はなく、トライアンドエラーでお子様似合った方法を探していくしかありません)(プロアクティブ療法)。

    ●なるべく早くステロイドをやめたい、と思われるかもしれませんが、炎症を中途半端にしておくと、さらに治りが悪くなり、良いことはありません。

    今後、離乳食も始まる時期だと思いますが、
    皮膚の状態が悪いと、食べ物による皮膚の刺激で、皮膚炎が悪化したり、食物アレルギーにつながることもあります。

    ●ちなみに飲むステロイドと違って、塗るステロイドは、全身の副作用は心配ありません。
    塗りすぎたり、ランクが強すぎると、局所的な皮膚の影響(しゅさ炎など)が起こることがありますが、きちんと受診して、評価してもらいながら、量や期間を守って塗っていれば、このようなことにはなりません。

    そのほか、ステロイドの塗る量や回数、ステロイドの強さ(ランク)なども、治りに影響します。
    皮膚の状態は、(毎回毎回、違う医師ではなく、)同じ医師が、経時的な変化をみながら、治療を判断していくのがベストです。
    なるべく医療機関は一つに決めて、定期的な通院で、治療の判断をあおぐようにしてください。

    少しでもお力になれれば幸いです。

ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮して、ご参考にしていただくようお願いいたします。

子育ての疑問やお悩みを専門家に無料相談しませんか?

  • 妊活(不妊を含む)、妊娠・出産、子育てに関する相談ならなんでもOK!
  • 産婦人科医、小児科医、保育士、管理栄養士などの専門家が回答します。
  • 専門家は有資格者で信頼できる人のみ厳選!
専門家に無料相談する