2019/6/18 15:45:44

4歳になったのに夜のおむつが取れずお漏らしてしまいます。どうすればいいですか?

あ
あ / 28歳 / 女性 /

もう4歳になったのに
夜のおむつが取れません。
何度か普通のパンツで寝かせてみたのですが
夜中に何度もトイレに起きるか、
お漏らしするかで
成功しません。
どうすれば良いのでしょう。

1
ブックマーク
\Q&Aが役に立ったらシェア!/

    専門家からの回答

  1. 井上 英麻 井上 英麻 2019-06-18 17:23:15
    • 保健師
    • 看護師

    こんにちは。
    お子さんがトイレに失敗するのは夜が多いのでしょうか。
    夜だけでしたら、夜にトイレに行くことが怖いから、ということはありませんか?
    4歳ということで、だんだん失敗は減ってくるかと思うので、普通のパンツで寝てもらうことを続けて、かつトイレに起きる際に毎回褒めてあげて、夜でもトイレに行っていいんだ、おトイレは怖くないんだと感じてもらうことはいかがでしょうか。また、電気を明るいものに変えたりしてもいいかもしれません。

  2. 専門家からの回答

  3. 仮登録名 白井沙良子 2019-06-18 17:17:51
    • 医師(小児科)
    • ●日本小児科学会専門医
    • ●IPHI 妊婦と子どもの睡眠コンサルタント

    はじめまして、小児科医の白井です。

    ●4歳時点での夜のおもらしについては、自然と体の成長を待つしかない部分が大きいです。昼のトイレトレーニングとは根本的に違うと思ってください。

    ホルモン(尿を出さないように留めておく)、膀胱の大きさ、自律神経(尿がたまると眠りが浅くなる)、これらがすべて成長しないといけません。
    これは意図的なトレーニングで成長を促進できるものではなく、体の成長に伴って、自然とできてくるものです。

    夜中にトイレに起こすことも、意味がありませんし、睡眠の質を必ず下げるのでよくないです。
    5歳ころには、およそ90%近くが、夜もおもらししなくなるとは言われていますが、個人差は大きいです。

    ●では何もなす術がないかというと、夜もらす量が少しでも減るような工夫は、生活習慣でできます。夕方以後に水分を多く取りすぎない。寝る前に必ずトイレに行くなど。

    便秘の改善もとても大事です。
    便がたまってお腹が張り、膀胱が適切に収縮・拡張できないと、排尿機能の成長に影響が出ます。
    ちなにヨーグルトもふくめ、医学的に、便秘に絶対効果がある食事というのはなく、
    便秘がしつこい場合は、食事だけでどうにかするのは難しいです。
    もしお子さんが便秘があるかも、と思われたら、必要に応じてきちんと便秘薬を飲む必要があります。

    ●何より大切なのは、お子さんのプライドを傷つけないことです。
    親御さんの焦りや怒りは、必ずお子さんにも伝わります。
    夜寝る前にトイレに行くなど、守るべき生活習慣を守れていたり、
    おもらしをする前に気づいてトイレに行くことができたら、それについてきちんと褒めてあげてください。

    少しでもお力になれれば幸いです。

ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮して、ご参考にしていただくようお願いいたします。

子育ての疑問やお悩みを専門家に無料相談しませんか?

  • 妊活(不妊を含む)、妊娠・出産、子育てに関する相談ならなんでもOK!
  • 産婦人科医、小児科医、保育士、管理栄養士などの専門家が回答します。
  • 専門家は有資格者で信頼できる人のみ厳選!
専門家に無料相談する