2019/6/25 08:03:24

4歳の娘がおりますが、赤ちゃんのときから指しゃぶりをしており、それ…

orchid7014
orchid7014 / 36歳 / 女性 /

4歳の娘がおりますが、赤ちゃんのときから指しゃぶりをしており、それが未だに治りません。私は母乳とミルクの混合でしたが、どちらかというとミルクで与えていた方が長かったので、そのせいで泣いても決まった時間しかミルクを与えられず、口寂しさから指をしゃぶるようになったのだと思います。
指をしゃぶっていて落ち着くのであれば、しゃぶらせてあげたいのですが、そのせいで指にはタコができているし、爪も変形してしまっていて、歯並びも指摘されるほど悪くなっているので、できることなら本人のストレスなくやめさせてあげたいなと思っています。こちらも指をしゃぶっているときを見かけたら注意はしているのですが、気がつくとまたしゃぶっています。何かやめさせる良い方法はないでしょうか。

ブックマーク
\Q&Aが役に立ったらシェア!/

    専門家からの回答

  1. 仮登録名 白井沙良子 2019-06-25 11:32:10
    • 医師(小児科)
    • ●日本小児科学会専門医
    • ●IPHI 妊婦と子どもの睡眠コンサルタント

    はじめまして、小児科医の白井です。

    ●たしかに歯並びなどの観点からは、4歳をさかいに徐々にやめられたらベストです。が、おそらくお子さんにとって指しゃぶりが落ち着く行為である以上、なかなかすぐには難しいですし、その行為をとりあげることが本当にお子さんにとってプラスになるかは疑問です。

    なお医学的には、これをやったら絶対やめられるとか、逆にやめなかったから必ず運動・精神発達に影響があるとか、そういうことはもちろん証明されたものはありません。

    ●どんな年齢のお子さまでも、自分の気持ちを自分でなだめられる手段を持っていることは、とても大切です。
    子どもでも大人でも、何か原因はわからない。でもなんだか落ち着かない。気分が優れない。こういう瞬間はたくさんあります。
    そのときに、とにかくこれをすれば何か落ち着く。

    4歳のといえど、まだまだ自我や衝動性と毎日戦っており、脳みそも体もフル稼働している時期です。こうしたセルフマネジメントができることは、非常に大事です。
    今のお子さんにとってまさにその行為が指しゃぶりなのでしょう。

    ●どうしてもお母様がやめさせたいといっても、いきなり「やってはダメ」といっても納得できないのは当然です。理由や、納得しないと行動にうつせません。

    鬼が来るよとかファンタジーな理由が効果的なお子さんもいれば、
    「指にバイキンがついたら(or 歯がガタガタになって痛くなったら)、ママとても心配だからやめてほしい。」など、現実的に、しかもママがどう思うか、ということを伝えたほうが良いお子さんもいます。

    そして理想は、指しゃぶり以外にする行為を一緒に探してあげることです。お気に入りの小さいタオルやマスコットを持つなど。
    このあたりはお子さまのキャラクターにもよるので、お母様が納得された方法でトライしてみてください。

    ●周りからすでに言われているかもしれませんが、無理やりやめさせなかった・どうやってもやめなかったというお子さんでも、大人になってまでずっと指しゃぶりしていたという人はいないわけです(爪噛みなど、大人になっても人それぞれ癖もありますし・・・)。
    お母様のストレスはかならずお子さまにも伝わるので、無理ない範囲でほどほどに試してみてはどうでしょうか。

    少しでもお力になれれば幸いです。

ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮して、ご参考にしていただくようお願いいたします。

子育ての疑問やお悩みを専門家に無料相談しませんか?

  • 妊活(不妊を含む)、妊娠・出産、子育てに関する相談ならなんでもOK!
  • 産婦人科医、小児科医、保育士、管理栄養士などの専門家が回答します。
  • 専門家は有資格者で信頼できる人のみ厳選!
専門家に無料相談する