2019/7/1 01:37:37

最近歯ぎしりをしているようなのですが、歯に悪影響はないですか?何か…

ls2_fs2m
ls2_fs2m / 29歳 / 女性 /

最近歯ぎしりをしているようなのですが、歯に悪影響はないですか?何か対策をしたほうがいいですか?気になります。

ブックマーク
\Q&Aが役に立ったらシェア!/

    専門家からの回答

  1. 仮登録名 白井沙良子 2019-07-11 14:21:58
    • 医師(小児科)
    • ●日本小児科学会専門医
    • ●IPHI 妊婦と子どもの睡眠コンサルタント

    はじめまして、小児科医の白井です。
    日本小児歯科学会などの情報をもとにお答えします。

    ●どの程度の歯ぎしりか、など実際に診察したわけではありませんが、一般論としてお答えすれば、子供の歯ぎしりは生理的(つまり必ずしも異常ではない)なので、様子を見る場合が多いということです。

    ●大人と違って、子どもの歯ぎしりは、必ずしも異常でないという考え方が一般的です。
    歯が生え変わったり、骨格も変わっている最中で、変化するかみ合わせに対応するために、必要な行為とも言われています。
    大人も子どもも、寝ている間は何度か睡眠が浅くなるのですが、そのサイクルに伴ってみられるとも言われており、ある程度の歯ぎしりは正常、とみなします。
    実際に11歳以下で20%くらいのお子さんに見られますが、年齢とともに頻度が下がることが知られています。

    が、歯が極端に削れるほど歯ぎしりが強い場合は、特に夜間、マウスピースのようなもので保護してあげる場合もあります

    ●他に何か病気が原因で、子どもが歯ぎしりするかというと、ハッキリしたことはわかっていません。
    ストレスが関わるのでは、とする説もありますが、主要な原因ではないようです。
    胃食道逆流症と関連している場合もあり、就寝2時間前くらいまでに夕食を済ませるなどの対応で、軽減する可能性はありますが、そもそも歯ぎしり自体はある程度許容するものなので、やっきになる必要はないでしょう。

    歯ぎしりのせいで、歯の削れがひどい、睡眠が妨げられて日中の眠気につながっている、などの場合は小児歯科に相談してください。
    歯ぎしり以外にも、歯の衛生上かかりつけの小児歯科を決めておくのは大切なので、お母様が迷われたら一度受診されても良いかもしれません。

    少しでもお力になれれば幸いです。

ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮して、ご参考にしていただくようお願いいたします。

子育ての疑問やお悩みを専門家に無料相談しませんか?

  • 妊活(不妊を含む)、妊娠・出産、子育てに関する相談ならなんでもOK!
  • 産婦人科医、小児科医、保育士、管理栄養士などの専門家が回答します。
  • 専門家は有資格者で信頼できる人のみ厳選!
専門家に無料相談する