2019/5/14 12:46:47

2歳の娘がいろんなものを怖がります。どうやって怖くないと教えればいいですか。

やーこん
やーこん / 44歳 / 女性 / 主婦・主夫 / 既婚 /

現在二歳になる娘がいます。最近分かるものが増えてきたせいで色んなものを怖がります。例えば大きい石や松ぼっくりや満月など。その為、これまでは歩くのが大好きで一緒に買い物に行くときはベヒーカーに乗せていても歩きたいと駄々を捏ねるので歩かせていたのですが、今では歩きたいと言うので歩かせるとすぐに怖いものを見付けてダッコをせがみほとんど歩かなくなってしまいました。どのようにして怖がるものを怖くないと教えれば良いのか分かりません。

1
ブックマーク
\Q&Aが役に立ったらシェア!/

    専門家からの回答

  1. 中山 中山 2019-05-20 07:32:48
    • 保育士

    やーこんさん、こんにちは。中山と申します。
    毎日の子育て、お疲れさまです。

    娘さんがいろんな物を怖がるようになってきたのですね。松ぼっくり、満月、大きい石‥‥正直大人から見たら「なんで?」と思うような物ですよね。

    私の娘も、2歳くらいで同じようなことがありました。私の娘の場合は、大きい看板、お店や会社のロゴがダメでしたね。

    おっしゃるように、いろんな物に触れていろんな物がわかってきて、そのために怖いとか不安とかいう感情が出てきているのだと思います。成長している証拠ですね。

    大きくなるにつれて、いずれ怖がらなくなってくると思いますし、怖くても極端に泣いたりすることはなくなると思います。

    もしお散歩の時に出会ったら、「大丈夫だよー、怖くないよー」と安心できる言葉をかけてあげてください。松ぼっくりなら、お母さんが手にとって大丈夫なところを見せてあげるといいですね。

    でも、嫌がるお子さんに持たせるとか、無理に克服させる必要はありませんよ。

    歩くのが好きだということなので、これからもいろんな物に触れながら、怖いだけでなく、楽しいや嬉しいなどいろんな感情を育ててあげてくださいね。

ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮して、ご参考にしていただくようお願いいたします。

子育ての疑問やお悩みを専門家に無料相談しませんか?

  • 妊活(不妊を含む)、妊娠・出産、子育てに関する相談ならなんでもOK!
  • 産婦人科医、小児科医、保育士、管理栄養士などの専門家が回答します。
  • 専門家は有資格者で信頼できる人のみ厳選!
専門家に無料相談する