2019/6/8 08:16:34

離乳食をはじめて3ヶ月ですが、好きなものしか食べません。

たーたん
たーたん / 38歳 / 女性 /

離乳食をはじめて3ヶ月ですが、好きなものしか食べません。
かぼちゃ、さつまいも、バナナ、ヨーグルトなどは好んで食べますが、
大根、ほうれん草、ささみなどは食べさせたら、手を出してスプーンを避け、口を開けず、離乳食を食べなくなってしまいます。
いまは食べることを重視して、嫌いなものは1口、そのあとは好きなものをあげているのですが、このままでよいのか悩んでいます。

1
ブックマーク
\Q&Aが役に立ったらシェア!/

    専門家からの回答

  1. 中道麻智子 中道麻智子 2019-06-16 10:11:32
    • 管理栄養士

    こんにちは。管理栄養士の中道と申します。

    離乳食を始めて3ヶ月、今は離乳食中期くらいでしょうか。

    たーたんさんがおっしゃる通り、今は食べることを楽しいと思うこと、食べること自体が大切な時期かと思います。

    大根などの根菜類は硬さによって ほうれん草は苦味、ささみはパサパサ感など何か嫌がる理由があるのだと思います。
    大根はかつおだしなどでじっくり炊くと食べやすくなります。
    ほうれん草は一度湯がいたり、水にさらしてアクをしっかり抜いたり、ささみは片栗粉などでとろみをつけた野菜のあんかけなどと一緒に食べると比較的食べやすいかもしれません。
    子供の舌は敏感なので、些細なことで食べなくなることもあります、
    食べさせる際の食材の大きさによっても変わりますので、大きさを変えてみるのも良いかと思います。

    嫌がるようであれば今の時期は無理に食べさせるのではなく、まずは食事は楽しいと思う気持ちを育てましょう。
    食べ物の好き嫌いは成長するにつれて少なくなる場合が多いです。
    大根やほうれん草は野菜、ささみはタンパク質ですので、野菜は他のもので、タンパク質は大豆製品やヨーグルト、魚などお子さんが好きなもので補えると良いですね。
    嫌いなものは好きなものに少し混ぜても良いかと思います。

    参考にしていただければ幸いです。

  2. 専門家からの回答

  3. 仮登録 野口真理 2019-06-08 15:10:09
    • 医師(産婦人科)
    • 薬剤師(産婦人科)

    はじめまして。

    ご不安になりますよね。

    最初はそれでも大丈夫ですよ。
    一口でも食べてくれていれば、これから少しずつ食べられるようになると思います。

    工夫としては、好きなものと少し混ぜてあげることや、好きなキャラクター等にデコ弁の様にしてあげる等も、早く食べられるようになる第一歩かもしれません。

    無理矢理あげると嫌いになってしまうので、食事を楽しむ事がまずは第一です。

    ご参考になさって下さい。

ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮して、ご参考にしていただくようお願いいたします。

子育ての疑問やお悩みを専門家に無料相談しませんか?

  • 妊活(不妊を含む)、妊娠・出産、子育てに関する相談ならなんでもOK!
  • 産婦人科医、小児科医、保育士、管理栄養士などの専門家が回答します。
  • 専門家は有資格者で信頼できる人のみ厳選!
専門家に無料相談する