2019/6/21 13:00:26

アトピーと卵アレルギーもちの男の子10歳のことで心配事があります。…

ゆうこりん
ゆうこりん / 31歳 / 女性 /

アトピーと卵アレルギーもちの男の子10歳のことで心配事があります。
卵は完全に食材から排除して、外食でも避けているのですが、先日外食先で子供が卵料理をみて、
これ、卵?と感激していた様子でした。子供は他人が食べる卵料理をみて、僕全然平気だからと口にするのですが、とてもかわいそうな思いでした。そこで、このような場合、子供は親の前無理をしていると思うのですが、子供に卵は悪いものだと教えておいたほうがいいのでっしょうか。
子供のメンタルに関わるのではないかと、心配です。

ブックマーク
\Q&Aが役に立ったらシェア!/

    専門家からの回答

  1. 中道麻智子 中道麻智子 2019-06-22 15:55:34
    • 管理栄養士

    こんにちは。
    管理栄養士の中道と申します。
    私の子供も卵アレルギーですのでお気持ち良く分かります。
    少しでも参考になれば幸いです。

    10歳で完全除去されていると言うことで、アレルギーの段階では5でしょうか。
    きっとアナフィラキシーなどの心配もあるのではないかと思います。
    私の子供もうっかり食べた時に全身発疹が出て大変でしたので、親だけではなく周りにも、子供自身にも「食べてはいけない」ということを理解してもらう必要があると感じております。
    子供は興味本位で食べてしまうこともあります。
    食べたらどのような症状が出るか、なぜいけないのかをしっかり説明してあげてくださいね。
    友達の家でお菓子を出される場合は卵はダメだということを自分で伝えれるようになるようにしておくことも必要ですね。
    伝えた上で、卵は食べれないけど他の美味しいものをたくさん食べようねと伝えてあげると良いかと思います。
    最近ではアレルギーの代用も増えてきていますし、卵なしでも美味しいものは数多くありますし、活用していただければと思います。

    私の子供も食べることができないものは多く、どうしてもかわいそうと思ってしまいます。
    子供が食べられない姿を見ると余計ですよね。
    お母さん自身も心配になるかと思いますが、気負いすぎず、卵をなぜ食べたらいけないかを伝えることはアレルギーが可哀想なのではなく、お子さんを守るためでもあります。
    子供の命を守るためにも一緒に頑張りましょう。
    また何かあればご相談くださいね。

  2. 専門家からの回答

  3. 仮登録名 白井沙良子 2019-06-21 17:46:51
    • 医師(小児科)
    • ●日本小児科学会専門医
    • ●IPHI 妊婦と子どもの睡眠コンサルタント

    はじめまして、小児科医の白井です。

    ●まず、10歳の段階で完全除去とは、かなり重症かと察するのですが、今も定期的に通院されていますか?エピペンなども処方されているのでしょうか。

    本当に完全除去しなくてはいけないかは、今後のお子さんのためにも、定期的に通院するなどして、評価する必要があります。
    もし今かかりつけがないということであれば、採血検査ができる医療機関などで、一度相談されることをおすすめします。
     
    ●もし完全除去が必要な状況なら、単純に悪いもの、というよりかは、なぜ食べてはいけないのか、をキチンと説明する年齢になってきています。

    理由をはっきり理解していないのに、食べてはいけない…というのは、お子さんにとっても腑に落ちないですし、そのほうがメンタルに影響します。

    親の見ていないところでの食事の場面も増えてくる可能性があるので、御本人自身が、なぜ食べてはいけないのかをよく理解することはとても大切です。

    アナフィラキシーになれば命に関わること、どういう症状が出たら周りに助けを求めるべきなのか。常日頃からよく説明してあげてください。
    必要であれば、お友達やそのご家族にも話す必要があります。
     
    少しでもお力になれれば幸いです。

ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮して、ご参考にしていただくようお願いいたします。

子育ての疑問やお悩みを専門家に無料相談しませんか?

  • 妊活(不妊を含む)、妊娠・出産、子育てに関する相談ならなんでもOK!
  • 産婦人科医、小児科医、保育士、管理栄養士などの専門家が回答します。
  • 専門家は有資格者で信頼できる人のみ厳選!
専門家に無料相談する