2019/5/31 02:09:54

現在20代半ばで、今後の自分の妊活(の更に前?)について悩んでいま…

Grace
Grace / 29歳 / 女性 /

現在20代半ばで、今後の自分の妊活(の更に前?)について悩んでいます。

元々 生理不順の傾向が学生の時からありましたが、当時はあまり気にしていませんでした。
しかし社会人となり、生理が必ず仕事の休みの日にくる上に生理痛がひどくなったことで少しホルモンバランスが悪いのかなと心配になり始めたところで、
仕事のストレスがピークになり初めて生理が前倒しで来てしまったのです。遅れることはあっても早まることはなかったのですぐに婦人科に行き診察を受けたところ多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)でこのままにしておくのは不妊につながるよ と言われピルが出されました。

今のところ9ヶ月ほど続けましたが、金銭的な事情もありピルをやめたいと思っています。
ただ生理痛が軽くなったり不妊予防のメリットが無くなるのが不安です。
将来的に子供が欲しい場合、金銭的にきついけどピルを続けるべきでしょうか?ピル以外にもPCOSを防ぐ、または改善させる方法が知りたいです。
よろしくお願いします。

ブックマーク
\Q&Aが役に立ったらシェア!/

    専門家からの回答

  1. 井上 英麻 井上 英麻 2019-05-31 09:45:19
    • 保健師
    • 看護師

    基本的なPCOSの治療はピルの服用です。
    金銭的な問題とのことですが、不妊治療にかかる金額はそれを遥かに上回るものです。
    不妊治療は、原因に関係なく自費診療となるので10割負担だからです。体外受精ともなると、容易にウン十万円、100万近くかかることもあります。(一度の周期で、です)
    仕事をする上でも、生理周期がしっかりわかっている事や生理痛がない事、肥満の予防などが大きなメリットになるかと思いますが、将来必ず不妊になるかはわからなくても、リスクは減らしておくべきだと思いますよ。
    また、PCOSは、婦人科の先生からもお話があったかと思いますが、放置する事での健康上のリスクもあります。
    自己断薬せず、主治医と話して断薬のリスクを話してもらった方がいいです。

ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮して、ご参考にしていただくようお願いいたします。

子育ての疑問やお悩みを専門家に無料相談しませんか?

  • 妊活(不妊を含む)、妊娠・出産、子育てに関する相談ならなんでもOK!
  • 産婦人科医、小児科医、保育士、管理栄養士などの専門家が回答します。
  • 専門家は有資格者で信頼できる人のみ厳選!
専門家に無料相談する