2019/8/9 15:53:31

27歳、専業主婦です。今年の4月から不妊専門の病院に通い、多嚢胞性…

こまめ
こまめ / 29歳 / 女性 /

27歳、専業主婦です。
今年の4月から不妊専門の病院に通い、多嚢胞性卵巣症候群と診断されました。先生によると、排卵障害はそれほど強くはないが卵巣の反応が弱く卵胞
が育たないようなのです。診断されてから排卵誘発剤を使った治療をしていますが、多嚢胞性卵巣症候群になってしまうと、自然妊娠は諦めたほうがよいのでしょうか。また、排卵誘発剤を使い続けても体に影響はないのでしょうか。

ブックマーク
\Q&Aが役に立ったらシェア!/

    専門家からの回答

  1. 女医MARICO 女医MARICO 2019-08-10 11:25:19
    • 医師(皮膚科)
    • 日本医師会認定産業医

    こんにちは、医師の山下真理子です。 多嚢胞性卵巣症候群だったとしても、自然妊娠する場合はありますが、そうでない場合に比べると自然妊娠の確率は低いです。状況に応じて、適切な治療を行う必要があります。
    排卵誘発剤についてですが、卵巣の状態を必ず確認しながら使用する必要があります。むやみに排卵誘発剤を使うと、多嚢胞性卵巣症候群の症状が悪化する場合もあるので、注意が必要ですが、排卵の状態や卵巣機能は個人差があるので、診断結果を見なければ、絶対使ってはいけない、とは言えません。
    少しでも参考になればと思います。

ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮して、ご参考にしていただくようお願いいたします。

子育ての疑問やお悩みを専門家に無料相談しませんか?

  • 妊活(不妊を含む)、妊娠・出産、子育てに関する相談ならなんでもOK!
  • 産婦人科医、小児科医、保育士、管理栄養士などの専門家が回答します。
  • 専門家は有資格者で信頼できる人のみ厳選!
専門家に無料相談する