2020/10/28 17:40:31

11ヶ月娘のミルクについてです。10か月頃から離乳食も普通の量を食…

あさみ
あさみ / 33歳 / 女性 / 主婦・主夫 / 既婚 /

11ヶ月娘のミルクについてです。
10か月頃から離乳食も普通の量を食べるようになり、最近はごはんを手で掴み遊びながら たくさん食べてくれます。
ミルクの量も、徐々に減ってたのですが、最近、飲み物はミルク以外全く飲んでくれず、もうすぐ一歳になるのに、どうしようと思ってます。
ご飯のときは、食事とお茶を用意して、哺乳瓶やストローや、コップ、スプーン、と、色々試してみて、飲むときもあるのですが、ほんと少しとか、完全にプイッと避けられます。
全然飲まないので、おやつの時にミルクものませたり、本人が泣いてミルクを求めるときもあります。
一歳すぎたら、一歳からのミルクを飲ませればいーや。と、思ってよいのでしょうか?
お茶以外も何も飲んでくれません。

ブックマーク
\Q&Aが役に立ったらシェア!/

    専門家からの回答

  1. 恵理子 高田 2020-11-30 22:45:04
    • 保育士
    • 社会福祉士
    • 精神保健福祉士

    こんにちは。
    お子さんがミルク以外の水分を摂ってくれないことを心配されているのですね。
    食事の際にスープ等も出しているのであれば、もしかしたらそこから水分を摂っており、喉が渇いていないという可能性もありますが、いかがでしょうか。
    とりあえずミルク以外に麦茶は飲んでいるのはあれば大丈夫だと思います。

    フォローアップミルクに関しては、規定量を守っていれば問題ないです。
    ただ、欲しがるままにあげるということは、体に負担がかかってしまいますので、控えた方が良いと思います。
    どうしてもの時は少し薄めに作るという手段もありかもしれません。
    1歳を過ぎれば少しずつ牛乳にシフトしていっても良いと思いますよ。

    少しでも参考になれば幸いです。
    AさんとAさんのご家族のご健康とご多幸をお祈りしております。

  2. 専門家からの回答

  3. 松岡勇太 松岡勇太 2020-11-08 14:56:18
    • 医師(産婦人科、内科、精神科)
    • 栄養士(産婦人科、内科、精神科)

    一歳すぎたら、一歳からのミルクを飲ませればいーや。と、思ってよいのでしょうか?お茶以外も何も飲んでくれません。

    > 
    おそらく食事からの水分で結構とれていることもあるとは思います。本当にのどが渇いていたら自分から欲しがりますからね。麦茶などのむのであれば大丈夫でしょう。ミルクはいいのですが、肥満や過剰体重などになっていなければ大丈夫です、フォローアップミルクも添付文書上の量であれば大丈夫でしょう

    外遊びではのどが渇くので、その際に水やお茶しかない状況であれば飲むとはおもうので習慣づけていきましょう

  4. 専門家からの回答

  5. あかり あかり 2020-10-29 08:58:33
    • 保育士
    • 幼稚園教諭
    • 社会福祉主事
    • 司書

    こんにちは。あかりです。
    お子様の食事、順調に進まれていらっしゃいますね。有り難たいことですね。

    飲みものですが、食事も含めて嗜好がころっと変わったりするのもこの時期は珍しいこともありません。様子をみながらの対応でも大丈夫と思いますし、ミルクに関して言うと、飲みすぎによる極端な体重の増加や、便秘などの変化などがなければ食事とバランス良く摂取されればと思います。(フォローアップミルクに移行しても。ただ与え過ぎには注意です。まずは商品に書いてある適量を目安にしましょう。)

    また、水分補給も大切です。代謝も促されます。例えば風呂上がりに白湯を飲ませる、外出して存分に遊びを楽しみ、喉が乾いたタイミングを見計らって水分を与えてみてはいかがでしょうか。

    赤ちゃん用の麦茶も売っていますし、また香りがする程度の濃度の麦茶などで試します。(大人用麦茶を薄めます)薄味で十分です。

    大人も同じ飲み物をコップに持ち、一緒に「カンパーイ!」をし、美味しい素振りをして遊びながら気ままにお子様が飲もうとする行動を無理強いせず見守られると、食生活だけでなく全体の育児としても良いかと思います。
    参考までに。

ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮して、ご参考にしていただくようお願いいたします。

子育ての疑問やお悩みを専門家に無料相談しませんか?

  • 妊活(不妊を含む)、妊娠・出産、子育てに関する相談ならなんでもOK!
  • 産婦人科医、小児科医、保育士、管理栄養士などの専門家が回答します。
  • 専門家は有資格者で信頼できる人のみ厳選!
専門家に無料相談する