2019/5/15 18:59:50

子供の好き嫌いが激しいんです。とにかく野菜をほとんど食べてくれない…

コケコケ
コケコケ / 40歳 / 女性 /

子供の好き嫌いが激しいんです。とにかく野菜をほとんど食べてくれないのでハンバーグ等に細かく刻んで入れたりしてなんとか食べさせています。果物も市販のジュースなら飲むんですけど現物は無理でスムージーにしても吐いてしまいます。旦那も好き嫌いが多くて「別に死ぬわけじゃないんだからなんとかなるだろう」と暢気な事を言ってよく喧嘩になります。無理やりにでも口にいれたりして食べさせるのがいいのでしょうか。良い案ありましたらよろしくお願い致します。

ブックマーク
\Q&Aが役に立ったらシェア!/

    専門家からの回答

  1. 高木 ちひろ 高木 ちひろ 2019-05-16 17:47:54
    • 栄養士
    • 管理栄養士
    • 調理師

    ハンバーグなどに細かく刻んで野菜を食べさせているお母さんのお気持ち、良く分かります。
    栄養が偏ったり、足りないといけないと心配になりますよね。

    私は管理栄養士ですが、子供の時は好き嫌いが多くて(笑)
    大人になるにつれて食べられるものが増えていきました。

    現在「健康診断等で栄養が足りない」などの診断が無ければ、今の作戦のまま子どもに気づかれず食べさせていくのが良いと思います。
    また、成長に合わせて刻む大きさを大きくしていったり、野菜の割合を増やしていく。

    嫌いな物を無理やり食べさせてしまうと嫌な気持ちも混ざり、より嫌いになってしまう可能性も高くなります。

    現物のスムージーも(中身にもよりますが)大人でも野菜の臭みが気になって飲めない人もいます。
    スムージーを飲ませたい場合、果物9割・野菜1割くらいの割合で始めてみましょう!
    なんなら、最初は果物10割で初めて「お子様がスムージーは美味しいものだ!」と覚えてから少しづつ野菜を混ぜるのも手です。

    今は無理に食べさせず、
    ・細かく刻む
    ・好きな味付けのものに混ぜ込む(ハンバーグの様に)
    ・野菜の味が分からないものに野菜をたっぷり入れる(ミートソースやカレーなど)
    上記のような工夫で、徐々に慣らしてていってみて下さい。

    味・食感の好き嫌いも大事ですが、記憶と結びついた好き嫌いもあります。
    「なんで食べないの!」と言ったお子様が嫌な気持ちになるような態度にも気を使いつつ、子供の成長に合わせて肩の力を抜いて、ゆっくり向き合っていきましょう!

ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮して、ご参考にしていただくようお願いいたします。

子育ての疑問やお悩みを専門家に無料相談しませんか?

  • 妊活(不妊を含む)、妊娠・出産、子育てに関する相談ならなんでもOK!
  • 産婦人科医、小児科医、保育士、管理栄養士などの専門家が回答します。
  • 専門家は有資格者で信頼できる人のみ厳選!
専門家に無料相談する