2019/5/27 19:59:21

子どもの粟粒種。小学生ですが、左目の周りにとても小さなイボのような…

くまさん
くまさん / 40歳 / 女性 /

子どもの粟粒種。小学生ですが、左目の周りにとても小さなイボのようなものがいくつかでき、皮膚科で粟粒種と言われました。悪性のものではない、と言われ、薬などももらわなかったのですが、最近またいくつかできてきているように見えて心配です。放っておいていいのでしょうか。顔なので、見た目も少し気になります。治療する方法はありますか?

1
ブックマーク
\Q&Aが役に立ったらシェア!/

    専門家からの回答

  1. 松岡勇太 松岡勇太 2020-02-26 07:35:22
    • 医師(産婦人科、内科、精神科)
    • 栄養士(産婦人科、内科、精神科)

    こんにちわ。

    おそらく、自然消退するケースが多い(石灰化をともない自然にとれる)ですが、美容上の問題がある場合は、皮膚科などで、表面を小さく切って面ぽう圧出器で内容を出すか、あるいは電気凝固によってポロりととることが多いです。 いたずらに刺激を与えないほうがいいので自分ではやらないようにしましょう。また皮膚科でもやっていないところもあるので、受信する場合は、事前に電話で確認するとスムーズです。

  2. 専門家からの回答

  3. 仮登録名 白井沙良子 2019-05-28 10:40:19
    • 医師(小児科)
    • ●日本小児科学会専門医
    • ●IPHI 妊婦と子どもの睡眠コンサルタント

    はじめまして、小児科医の白井です。

    ●お子さんの皮膚を直に拝見したわけではないですが、実際に粟粒種(稗粒腫)である場合は、たしかにまずは様子を見ます。言ってしまえばただの表皮の角化みたいなものなので、悪いものではないからです。自然に治ることも多く、逆に何か塗って治る薬もないです。

    ●ただし目の周りで気になる気持ちもわかります。その場合は、小さなメスなどで切開して治療する場合もあります。一般的には小児科ではなく、皮膚科や形成外科などで行います。数や場所にもよりますが、局所麻酔で行う場合が多いかと思います。受診される前に医療機関が対応しているか、ご相談してからの受診が良いです。

    少しでもお力になれれば幸いです。

ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮して、ご参考にしていただくようお願いいたします。

子育ての疑問やお悩みを専門家に無料相談しませんか?

  • 妊活(不妊を含む)、妊娠・出産、子育てに関する相談ならなんでもOK!
  • 産婦人科医、小児科医、保育士、管理栄養士などの専門家が回答します。
  • 専門家は有資格者で信頼できる人のみ厳選!
専門家に無料相談する