2019/5/28 19:56:20

妊娠中の身です。妊娠前から彼の喫煙はもちろん承知でしたが、一緒に住…

MH
MH / 32歳 / 女性 /

妊娠中の身です。
妊娠前から彼の喫煙はもちろん承知でしたが、一緒に住み始めてからも隣では吸わないものの禁煙にはほど遠いです。
本人は本数は限りなく減ったと言っていますが、髪の毛、服、息にも有害物資が含まれると見て怖くなりました。
キスするのも怖いです。
禁煙が大変なのはわかりますが言葉ではなくどのようにサポートすればよいでしょうか?
毎日やめろやめろと言うとプレッシャーでまた吸いたくなると言っております。
子供が生まれるまでには絶対やめて欲しいのですが、なにか家族が助けられることはありますか?

ブックマーク
\Q&Aが役に立ったらシェア!/

    専門家からの回答

  1. 松岡勇太 松岡勇太 2020-03-13 06:22:47
    • 医師(産婦人科、内科、精神科)
    • 栄養士(産婦人科、内科、精神科)

    こんにちわ

    >本人は本数は限りなく減ったと言っています。禁煙が大変なのはわかりますが言葉ではなくどのようにサポートすればよいでしょうか?子供が生まれるまでには絶対やめて欲しいのですが、なにか家族が助けられることはありますか?

    → そうですね。ニコチンには中毒性があり、なかなかやめれない方が多いです。赤ちゃんにとっても副流煙はよくないので、横で吸うのはできればやめてもらいましょう。また禁煙外来についてですが、やはり年間のたばこ代よりも安くつくし健康になることなどを医師から説明すると受診意欲がわくケースもあります。保険適用外ですが、禁煙したい人向けのガムなどもあります。適度な運動でも一緒に始めたりすると息切れをしやすくなるため、タバコをやめようという意欲がわく方もいるのでそういったことも進められてみてください。少しでも参考になれば幸いです。  

  2. 専門家からの回答

  3. 斉藤七花 斉藤七花 2019-06-03 16:11:13
    • 保育士
    • 介護福祉士

    こんにちは。
    煙草は一度吸い始めるとなかなかやめられないのが現実です。自分からやめようとする決意がないと、一度やめてもまた吸い始めたりする可能性もあります。

    夫婦で禁煙外来を訪れてみてはいかがでしょうか?お医者さんが適切なアドバイスをくれると、禁煙に成功するかもしれません。

    決して無理強いはしないようにしてくださいね。少しずつでも本数を減らしたりするならば、褒めてあげてください。

    少しでも参考になれば幸いです。

ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮して、ご参考にしていただくようお願いいたします。

子育ての疑問やお悩みを専門家に無料相談しませんか?

  • 妊活(不妊を含む)、妊娠・出産、子育てに関する相談ならなんでもOK!
  • 産婦人科医、小児科医、保育士、管理栄養士などの専門家が回答します。
  • 専門家は有資格者で信頼できる人のみ厳選!
専門家に無料相談する