2020/1/11 10:58:57

自閉症スペクトラムと診断された中3の娘の進路に悩んでいます。

コーヒークマ
コーヒークマ / 49歳 / 女性 /

こんにちは
中3の娘が、中2から不登校ぎみで、自閉症スペクトラムの診断が出ました。自傷や失踪、ODなど、いろいろあり、入院も経て短時間から頑張って再登校し出しましたが、今現在、不登校です。昼まで起きれず、全く勉強せず、ゲームやYouTube、絵を描いたりしています。頑張って久々に学校へ行き、やはり辛いならもう中学復学はいい、先の高校を見て欲しいですが、本人が決め全日制に専願で出願しましたが、今さら通信にしようかな…、不安なんよ…などと悩んでいます。
今の時期、何をすべきかは本人が1番わかっていますが、専願は受かったら行かんといけんのんよ!など言うべきことは言いますが、カウンセラーの先生は1番辛く悔しいのは本人だから、家で安心できてるなら大丈夫といいます…

私も話を傾聴したり、ゲーム長いよ!とは言いますが、親として他所の市への通学、私立代、かなりの出費になるなど、言わない方がいいのでしょうか?…マイナスの声かけはダメと言われますが、傾聴するばかりでは、話がはきだせきれないのかなとも思い、悩んでいます…
よろしくお願い申し上げます。

ブックマーク
\Q&Aが役に立ったらシェア!/

    専門家からの回答

  1. 松岡勇太 松岡勇太 2020-01-14 09:36:26
    • 医師(産婦人科、内科、精神科)
    • 栄養士(産婦人科、内科、精神科)

    こんにちわ。 
    >自傷や失踪、ODなど、いろいろあり、入院も経て短時間から頑張って再登校し出しましたが、今現在、不登校です。

    >カウンセラーの先生は1番辛く悔しいのは本人だから、家で安心できてるなら大丈夫といいます

    つまり学校になにか不登校の原因があるのでしょうか。家とは違い学校は娘さんにとって「騒音」に近いストレスがあると思います。
    特に対人ストレスや学校の細かな社会ルールなどではないでしょうか。そこははっきりさせたほうがいいのかもしれません。

    >今さら通信にしようかな…、不安なんよ…などと悩んでいます
    という発言からも 一般人にとっては「え?そんなことがいやなの?」というような理由が不安につながっているかもしれません。

  2. 専門家からの回答

  3. 井上 英麻 井上 英麻 2020-01-11 21:34:29
    • 保健師
    • 看護師

    こんにちは。私は姉が自閉症の診断を受けています。そして病院でも時折発達障害のあるケースを受け持つこともあったので、その視点からのアドバイスになります。
    今まで、自傷やOD、失踪などがあったのであれば、やはり、マイナスなことや注意ばかりすることは避けた方がいいかと思います。
    本人が通信にしようかなと悩んでいるそぶりがあるとのことですが、今さらと思う気持ちはわかりますが、選択肢が出ているなら具体的に話を進めてみて、やっぱり全日制がいい!となることが一番かと思います。そういった前向きな話の中で、経済的な面や通学、親の協力について触れて、ご本人に想像させることが一番今の状況と向き合えるようになる助けになると思います。
    納得できる意思決定ができることを願っています。

  4. 専門家からの回答

  5. jigokushoujoennmaai 藤原芳子 2020-01-11 16:18:03
    • 医師

    こんにちは。

    基本的には本人を信じて見守り待つということになると思いますが、もう中学生なので、お金の話もしっかりしていいのではないかと思います。ものやサービスを受けるにはお金がかかる。大人が1日働いていくらもらえる。アパートをかりるのにいくらかかる。将来的に生きていくにはこれだけのお金が必要。そのために今どうしていくか。学校Aならいくらかかって交通費がいくら、Bならいくら、Cならいくら。お父さんお母さんはいくらまでは出せるけどいくら以上は無理。そういう話をしても理解できる年齢だと思いますし、将来のことを考えるなら必要な知識でもあると思います。ただ「じゃあもうどこも行かず家にいる、だったらタダだし、お金がなくなったら死んでやる」などと言われると困るのですが、大人になって楽しく自分のやりたいことをして自立することをイメージさせ、そのための勉強のためならお金は喜んで準備する、でもその中でもできることとできないことがある、ということを分かってもらえるといいと思います。

ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮して、ご参考にしていただくようお願いいたします。

子育ての疑問やお悩みを専門家に無料相談しませんか?

  • 妊活(不妊を含む)、妊娠・出産、子育てに関する相談ならなんでもOK!
  • 産婦人科医、小児科医、保育士、管理栄養士などの専門家が回答します。
  • 専門家は有資格者で信頼できる人のみ厳選!
専門家に無料相談する