2020/11/27 16:05:25

中学受験はあまり考えていないのですが、塾や家庭教師など学校以外の勉…

おばQ
おばQ / 39歳 / 男性 /

中学受験はあまり考えていないのですが、塾や家庭教師など学校以外の勉強は現在行っていません。
子供の将来のためになにか習い事や勉強をさせたほうがいいかとは思っていますが遊びも重要なのかなと思っています。
しかしながら昨今は勉強をさせている方々が多いので小学生のうちから塾など通わせておいたほうがいいでしょうか

ブックマーク
\Q&Aが役に立ったらシェア!/

    専門家からの回答

  1. 松岡勇太 松岡勇太 2020-11-30 12:16:20
    • 医師(産婦人科、内科、精神科)
    • 栄養士(産婦人科、内科、精神科)

    子供の将来のためになにか習い事や勉強をさせたほうがいいかとは思っていますが遊びも重要なのかなと思っています。
    しかしながら昨今は勉強をさせている方々が多いので小学生のうちから塾など通わせておいたほうがいいでしょうか

    → もちろん学力があるにこしたことはないです、将来の選択肢が増えるからですね。あとは月並みですがライバルなどもいるとそこで競争力が身につくし、学外での友達もできるかと思います。

  2. 専門家からの回答

  3. 恵理子 高田 2020-11-28 13:50:54
    • 保育士
    • 社会福祉士
    • 精神保健福祉士

    こんにちは。
    お子さんの将来にために何か習い事をさせた方が良いのか悩んでらっしゃるのですね。

    個人的には本人が「○○がしたい」と言い出すまでは、特に必要はないと思います。
    親が将来のため思って習わせたことでも、本人が興味がなかったり、好きではなかったりすると、結局なかなか身に付かず、月謝だけ嵩むということになりかねないんですよね。

    また、おばQさんのおっしゃっている通り、遊びは子どもの成長にとってとても大切です。
    遊びによって創造性や社会性等、身に付く物は沢山あります。
    是非これからも遊びの時間を大切にしてあげてください。

    ただ、基礎学力はお子さんの将来の選択肢を増やすために必要だと思います。
    今現在の成績が問題なければ構いませんが、あまり芳しくなければ、何かしらのサポートは行った方が良いかもしれません。
    塾だけでなく、通信教育も沢山ありますので、情報収集されてみてください。

    そして、勉強するモチベーションを高めたり、将来何になりたいか考えるにあたって必要なのは実体験だと思います。
    科学館や博物館、国際交流センター等、公共の施設で子ども向けのイベントに参加したり、色々な専門店に顔を出したり、スポーツ観戦をしたり、コンサートに行ったり等、沢山の刺激を与えてあげてください。(現在はコロナ禍ですのでお住いの地域の状況次第だと思いますが…・)

    好きなこと、やりたいことがはっきりした子どもがとても強いです。
    目的がはっきりしているので、勉強でも習い事でも主体的に取り組みます。
    是非色々な経験をさせ、お子さんが自分の「好き」「なりたい」を見つけられる手伝いをしてあげてくださいね。

    少しでも参考になれば幸いです。
    おばQさんとおばQさんのご家族のご健康とご多幸をお祈りしております。

  4. 専門家からの回答

  5. jigokushoujoennmaai 藤原芳子 2020-11-27 18:45:32
    • 医師

    こんにちは。

    ご本人の希望、ご家庭の教育方針、金銭的余裕、送迎の手間などを考えて決めることになるかと思います。

    お子さんにどういう力をつけさせたいのか?
    何を目的にさせるのか?
    ということを、お子様や他のご家族とご相談頂ければと思います。

    そのうえで、ご自宅から通える範囲でどういった習い事があるのかを調べ、可能であれば通っている人にも話を聞き、費用(正規費用以外の、教室維持費、ユニフォーム代、オプション代、親が休日に試合の付き添いをしなければならないなども考える)・送迎負担なども考え、先生とも話をしてみて、体験レッスンなどを受け、やってみるかどうかをご本人と相談、ということになると思います。始めるにしろ、やめるにしろ、ご本人の意志も重要と思います。

    習い事で得られる可能性があることとして、
    ・苦手分野を克服
    ・得意なことを作る
    ・他の子と競い合うことで伸びる
    ・体力
    ・運動・絵画などの技術
    ・挑戦すること、壁を乗り越える体験、達成感
    ・新しい友人・先生などとの人間関係をつくる
    ・挨拶
    ・忍耐
    といったことがありますが、無理な指導をされたり友達・教師などと合わずに自信を失うといったこともありえなくはないと思います。

    新型コロナウイルスの流行下では、どのように感染対策をされているかも注目する必要があります。
    オンラインでの習い事もあります。

ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮して、ご参考にしていただくようお願いいたします。

子育ての疑問やお悩みを専門家に無料相談しませんか?

  • 妊活(不妊を含む)、妊娠・出産、子育てに関する相談ならなんでもOK!
  • 産婦人科医、小児科医、保育士、管理栄養士などの専門家が回答します。
  • 専門家は有資格者で信頼できる人のみ厳選!
専門家に無料相談する