2019/12/5 23:44:31

中学三年生女子です。3ヶ月半前か4ヶ月ほど前に少量の生理が来たので…

あああ
あああ / 17歳 / 女性 /

中学三年生女子です。
3ヶ月半前か4ヶ月ほど前に少量の生理が来たのですが、それ以来、生理が来ません。
ただ、2日前にパンツに茶色い汚れ(?)がつくようになっただけです。血とは思えないほど少ない量です。
ちなみに初潮は6年生の終わりくらいだったと思います。
いつもは学校が忙しすぎて2時か3時くらいに寝てるので、それが原因かなと…😭 それでも心配なので、生理がちゃんと来る方法となにかしたらいいことなど教えて欲しいです。(まだ忙しいのですが、1時には寝れるようにしたいと思います…。)

ブックマーク
\Q&Aが役に立ったらシェア!/

    専門家からの回答

  1. 松岡勇太 松岡勇太 2019-12-09 17:05:30
    • 医師(産婦人科、内科、精神科)
    • 栄養士(産婦人科、内科、精神科)

    はじめまして。

    妊娠については受信しなければはっきりしたことは言えないので、かならず受診してください。もし最悪のケースで、産婦人科で堕胎する(人為的流産)にしても、あまり遅いとでいなくなりますし、心身負担も多くなります。
    内分泌観点からいくと、可能性がほかに高いのは体重減少性無月経などでしょうか。
    部活が大変すぎて体重などが急激に減ったり(増えたり)していないでしょうか。
    自分自身が消耗している際に、子供をつくる準備減少である生理はとまってしまうので、もし思い当たる節があれば、生活習慣も見直してください。

    ほかの先生方もおっしゃっていますが、この質問に対してはかならず産婦人科の受診を進めると思います。早ければ早いほど特に問題がなかったとしても心身の負担がすくないからです。よろしくお願いします

  2. 専門家からの回答

  3. 恵理子 高田 2019-12-09 14:34:31
    • 保育士
    • 社会福祉士
    • 精神保健福祉士

    こんにちは、高田と申します。
    生理がこないことに不安を感じているんですね。

    まず、一番大切なことは最後の生理が終ってから性行為があったかなかったかだと思います。
    もし、性行為があった場合は妊娠の可能性もあります。
    まずは市販の妊娠検査薬を購入して検査してみてください。
    陽性反応が出れた場合は一刻も早く産婦人科を受診された方が良いと思います。

    また、性行為がなかった場合はホルモンバランスの乱れや婦人科系の疾患の可能性等が考えられます。
    1ヶ月来なかったというのであれば、様子をみても良いかもしれませんが、3ヶ月半~4ヶ月来ていないという状況なので、一度婦人科を受診された方が安心だと思います。

    どちらにせよ、病院を受診する際は出来る限りご家族と一緒に受診されてください。
    同性ということでお母様が一番安心かもしれませんね。
    もし、妊娠していた場合はご家族に相談することはとても勇気がいることだと思いますが、妊娠は赤ちゃんはもちろん、母体も命がけです。
    何かあってからでは遅いので、信頼出来る人に必ず相談してくださいね。

    就寝時間が2~3時とかなり遅めなので、体に負担はかかっているかもしれません。
    中学3年生とのことで受験等大変だと思いますが、活動している時のパフォーマンスをよくするためにも、出来る限り睡眠時間は確保されてくださいね。

    少しでも参考になれば幸いです。
    あああさんとあああさんのご家族のご健康とご多幸をお祈りしております。

  4. 専門家からの回答

  5. jigokushoujoennmaai 藤原芳子 2019-12-06 07:00:40
    • 医師

    こんにちは。

    未成年の月経は不規則なこともありますが、3~4か月以上来ないというのは、産婦人科に行って治療をしたほうがいいと思います。月経は、脳から出るホルモン、卵巣から出るホルモン、子宮などの連携プレーで作り出されるのですが、あまり長く月経が来ないと、脳も卵巣も自分のリズムを忘れてしまい、自力でまた来るのが難しかったり、あまりにも月経が少ないと、子宮も小さくなってしまったりすることもあります。

    原因としては、未成年でまだ体のリズムができていないということもありますが、書いておられるように睡眠不足、疲れ、ストレス、ダイエットのしすぎ、ハードな運動をしている、などもありえます。もしくはもともとの体のつくりに何か特徴があるという人もいます。もし性行為があるようなら、もし避妊をしていたり、膣の中で射精していないつもりでも、妊娠の可能性は否定できませんので、早急に産婦人科で診断を行う必要があります。

    産婦人科では、まず月経の状態や症状についてお話を聞きます。性器の診察がしやすいような椅子に座り、医師が性器の状態を見たり、超音波という検査で子宮・卵巣の状態を見たり、血液検査でホルモンの量を調べたりするかもしれません。性行為の経験がない場合、受付で渡される問診票などに性行為経験があるかどうかを書くコーナーがあることが多く、そこに書いておけば、無理のない診察をしてもらえます。
    診察は絶対に痛くないとは言い切れませんが、将来の健康のために重要なことですので、信頼できる産婦人科医の先生を見つけられるといいと思います。

    未成年の方ですので、できれば保護者の方と一緒に受診してください。

ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮して、ご参考にしていただくようお願いいたします。

子育ての疑問やお悩みを専門家に無料相談しませんか?

  • 妊活(不妊を含む)、妊娠・出産、子育てに関する相談ならなんでもOK!
  • 産婦人科医、小児科医、保育士、管理栄養士などの専門家が回答します。
  • 専門家は有資格者で信頼できる人のみ厳選!
専門家に無料相談する