2021/7/26 12:58:51

2人目希望してますがなかなかできません。通院していてクロミッドと黄…

おみ
おみ / 37歳 / 女性 /

2人目希望してますがなかなかできません。
通院していてクロミッドと黄体ホルモン剤を飲んでします。
高温期6日目、7日目あたりから生理開始まで下腹部痛がいつもあるのですが、妊活中でも6日目で痛みがではじめるということは受精もできていないということですか?
生理は28日周期です。

ブックマーク
\Q&Aが役に立ったらシェア!/

    専門家からの回答

  1. 松岡勇太 松岡勇太 2021-08-17 14:41:13
    • 医師(産婦人科、内科、精神科)
    • 栄養士(産婦人科、内科、精神科)

    2人目希望してますがなかなかできません。
    通院していてクロミッドと黄体ホルモン剤を飲んでします。
    高温期6日目、7日目あたりから生理開始まで下腹部痛がいつもあるのですが、妊活中でも6日目で痛みがではじめるということは受精もできていないということですか?
    生理は28日周期です。

    →痛みで受精はわかりません、妊娠出血もあれば参考にはなりますが実質エコーしないとわからないですので、2-3周して生理が起きないなら受診しましょう。男性側の検査も行っていくべきだとは思います。

  2. 専門家からの回答

  3. jigokushoujoennmaai 藤原芳子 2021-07-28 10:18:49
    • 医師

    こんにちは。

    一般的に申しまして、受精しているかどうかを、体の症状で感じとることは難しいと思います。

    薬でのサポートをしつつ、性行為のタイミング指導を受けておられることと思いますが、次のステップとして人工授精や体外受精などもあります。どこまでの治療を希望されるかにもよりますが、担当医と現状を確認され、また旦那さんといつまでにどこまでの治療をやっていくかということをご相談され、今後の方針を考えていただければと存じます。

    妊娠しにくい理由の半分は男性側にあるとも言われています。一人目は自然妊娠だったとしても、実はもともと精子が少なく、奇跡的に自然妊娠したのだったということもありますし、年齢が進むとともに変化が起こっていることもあります。そのため精液検査やフーナー検査などで精液・精子の状態を確認することも重要です。

    排卵を誘発する薬について、何回か使用しても妊娠しない場合、服用を漫然と続けると、子宮内膜が育ちにくくなる、子宮頸管付近の粘膜が少なくなるなど、かえって妊娠しにくい体の状態になる場合もあると言われていますので、その時に応じた対応をしていくことが重要と思います。

ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮して、ご参考にしていただくようお願いいたします。

子育ての疑問やお悩みを専門家に無料相談しませんか?

  • 妊活(不妊を含む)、妊娠・出産、子育てに関する相談ならなんでもOK!
  • 産婦人科医、小児科医、保育士、管理栄養士などの専門家が回答します。
  • 専門家は有資格者で信頼できる人のみ厳選!
専門家に無料相談する