2020/12/24 22:00:39

至急でお伺いしたいことがあります。現在妊娠7週目です。胎嚢は大きく…

にゃーこ
れもん / 30歳 / 女性 / 会社員 / 既婚 /

至急でお伺いしたいことがあります。

現在妊娠7週目です。
胎嚢は大きくなっていますが、
胎芽が見えない状態です。

9週目頃に再診して胎芽が見えなければ
稽留流産と言われています。
成長がゆっくりなのか判断が難しいとのことでした。

まだ望みを捨てきれていないのですが、
先ほど薄茶色のおりものが少量出ていました。
腹痛は弱いチクチクの生理痛くらいのものが
時々あります。腰周りもややチクチクします。

明日かかりつけ医に電話してみようと思いますが、今とても不安でこちらに投稿してしまいました。

この状況で望みはあるのでしょうか。
やはり稽留流産となるのでしょうか。
ご意見いただけますと幸いです。

ブックマーク
\Q&Aが役に立ったらシェア!/

    専門家からの回答

  1. 松岡勇太 松岡勇太 2020-12-30 11:52:31
    • 医師(産婦人科、内科、精神科)
    • 栄養士(産婦人科、内科、精神科)

    現在妊娠7週目です。
    胎嚢は大きくなっていますが、
    胎芽が見えない状態です。

    9週目頃に再診して胎芽が見えなければ
    稽留流産と言われています。
    成長がゆっくりなのか判断が難しいとのことでした。

    まだ望みを捨てきれていないのですが、
    先ほど薄茶色のおりものが少量出ていました。
    腹痛は弱いチクチクの生理痛くらいのものが
    時々あります。腰周りもややチクチクします。

    明日かかりつけ医に電話してみようと思いますが、今とても不安でこちらに投稿してしまいました。

    この状況で望みはあるのでしょうか。
    やはり稽留流産となるのでしょうか。
    ご意見いただけますと幸いです。

    →排卵のタイミングによっては週数は2週ほどずれるので余裕をもって9週でしょうか。

    この時期はどうしても心配になりますよね

    染色体異常が原因でおこるので、お母さんがわるいわけでもなんでもないです。

    気休めは言えませんが、万が一流産だったとしても赤ちゃんがお母さんに迷惑をかけないようにしたと思うようにしてください。大切な命で期待する気持ちはもちろん持つべきですがあまりに期待しすぎると心身疲弊します

    一点 流産のケースでは出血と腹痛がかなりひどくなるのでその場合ははやめにかかりつけに連絡しましょう

  2. 専門家からの回答

  3. jigokushoujoennmaai 藤原芳子 2020-12-25 08:00:02
    • 医師

    こんにちは。

    一般的に、5週で胎嚢、6週で胎芽、7週で心拍が見えるというのが基準になります。

    ただ、排卵が思っていたより遅れていたということもあるため、週数ごとに成長を見守っていくことでしか、流産かどうかの判断は難しいと思います。

    出血や腹痛は、経過が順調でも、胎盤のもとになる組織ができていく過程で、起こりえる場合もありますし、流産のサインのこともあります。どちらなのかは日を開けて超音波検査をしていくしか判断は難しいと思います。

    そのため、経過を見守り、祈って待つということになると思います。

    もし流産だったとしても、一刻を争うということはなく、何か「早く発見して対応したら流産を食い止められたのに」「流産の場合、早く発見して対処しなければならない」ということは言われていないと思います。

    これぐらい初期の流産の多くは、受精卵ができる時の染色体の問題とされており、受精したときにすでに流産の運命が決まっていることも多いとされています。何らかの薬を飲んで出血を止めたから流産しなくなるというものでもない場合が多いとされています。多量の出血があり、胎芽は成長しているが子宮内に血のかたまりがあるような場合には、安静にしていただく場合もあります。

    強い腹痛や、意識が薄れるような大量の出血がある場合は、すぐに産婦人科にご連絡いただければと思います。今後もし妊娠が継続するとしても、年末年始に何らかの問題が起きたときにどこに相談できるか、お住まいの地域の医療状況をお聞きになっておくとよいかもしれません。

    1. にゃーこ れもん 2020-12-25 10:40:00

      藤原さん

      ご回答ありがとうございます。

      強い腹痛や大量の出血は今のところないものの、今朝溶けたチョコレートのようなベタッとしたものが出ていました。

      かかりつけ医に相談したところ、診察をしてくださるとのことでしたので、結果を待ちたいと思います。

      年末年始前に一度診察できるとのことで安心しております。
      緊急時の頼り先も決めておこうと思います。

      ありがとうございました。

ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮して、ご参考にしていただくようお願いいたします。

子育ての疑問やお悩みを専門家に無料相談しませんか?

  • 妊活(不妊を含む)、妊娠・出産、子育てに関する相談ならなんでもOK!
  • 産婦人科医、小児科医、保育士、管理栄養士などの専門家が回答します。
  • 専門家は有資格者で信頼できる人のみ厳選!
専門家に無料相談する