2021/10/7 20:20:50

先日、生理予定日5日前で性行為をし、その妊娠の可能性について質問さ…

紫陽花
紫陽花 / 29歳 / 女性 / 主婦・主夫 / 既婚 /

先日、生理予定日5日前で性行為をし、その妊娠の可能性について質問させて頂いた者です。

アプリ上での排卵日予定日は9月22日頃。
生理予定日は、10月7日頃。
行為があったのが、10月2日に避妊無し。

という状態です。

本日、生理予定日になりました。
その生理がいつもと違って、妊娠した(着床出血)なのか、生理なのか、分からないので、改めてご相談させて頂きたいです。

どう違うのかというと。
いつも来る生理痛(私の場合は、腹痛・腰痛)は全然ありません。

朝、お腹痛くて排便したのですが、ペーパーで拭いたら、薄い赤色の血がついたので、生理が来たと思い、すぐにナプキンを用意しました。
(腹痛は排便したら、治まりました)

そのあと何回かトイレに行ったのですが、ナプキンに全く血がついていませんでした。
でも排尿したあとに拭くと、同じく血がついていました。

いつもの生理は、初日から濃い赤色が出て、ナプキンにもしっかりつくのですが、こんな感じなのは初めてです。

生理前には茶色いおりものが出たりするというのも聞いたことあるのですが、それも出てません。
(白っぽいものも、出てないと思います💦)

妊娠の症状でもある、眠気や吐き気、熱っぽさも特にありません。

色々調べたら、毎月来る生理だって、月によっては、量が全然違ったり、その出方(ドロッとしたものなのか、そうじゃないのか)も違うという意見も目にしました。

私の場合は、生理が来た(それか、来る直前)と言って良いのでしょうか?
それとも妊娠してるのでしょうか?

ちなみにフライングですが、予定日4日前・2日前・当日に妊娠検査薬を使ったのですが、どれも陰性でした。

お返事お願い致します。

ブックマーク
\Q&Aが役に立ったらシェア!/

    専門家からの回答

  1. jigokushoujoennmaai 藤原芳子 2021-10-08 08:52:58
    • 医師

    こんにちは。

    この出血が生理なのか、本当に妊娠していないと考えていいのかというのは判断が難しいです。生理が来たから妊娠していないと思っていた、という方でも、実は流産しかけていて起こっている出血であったが、妊娠はそのまま継続していたというようなこともあります。

    出血が増えてきて普段の生理と同じぐらいの出血になってきたという場合には、最も出血が多かった日を2日目として考えることもありますが、この出血が生理と考えていいのか?本当に妊娠していないのか?をはっきりさせようとしたら、性行為から3週間後以降か、本来の月経予定日を1週間以上過ぎた時点で産婦人科を受診されるのが最も確実であると思います。

    市販の妊娠検査薬ですが、私自身も妊娠を希望していたときに市販薬をいろいろ試したことがありました。月経予定日から使用できるとする早期検査薬を試した際には陰性だったが、実際には妊娠していたということもありました。逆に月経予定日プラス1週間後からしか使用できないとうたっている検査薬で、早くから反応が出たときもありました。尿の濃さなどから判定が難しい場合もあると思います。

  2. 専門家からの回答

  3. 小児科じゅう 速水 雄大 2021-10-08 01:03:15
    • 医師(小児科)
    • 医師免許
    • 小児科専門医
    • NCPR(新生児蘇生法)

    小児科医の速水です. 

    お使いになった妊娠検査薬は予定日から使えるものでしょうか?
    それとも予定日+7日後に使うものでしょうか?

    日本で市販されている妊娠検査薬は精度が高く, 検査を行う【タイミングを守ってお使いになることで】正しく陰性と判断できると思います.
    ※陽性の場合は必ずしも妊娠成立を意味しない場合もありますが, 陰性の場合はかなり高い確率で正しい検査が行われます. 【特異度】という陰性を正しく陰性と判断する精度がとても高いのです.
    ※ただ, 予定日前の検査, 検査薬に指定されているタイミングの前の検査では陰性の最終確認はできませんので注意が必要です.

    それでも【より確実に陰性を確かめたい場合は】予定日+7日後, 14日後に妊娠検査薬で検査を行い, 結果が2回とも陰性なら, より確実だと思われます.
    妊娠が成立している場合, このタイミングでは確実にhCGというホルモン分泌が急激に増えて検査が陽性になるので, 妊娠が成立しているのに陰性になる確率が低くなるからです.

    紫陽花さんとご家族にとって, いい方向に進みますようにお祈りしています.

ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮して、ご参考にしていただくようお願いいたします。

子育ての疑問やお悩みを専門家に無料相談しませんか?

  • 妊活(不妊を含む)、妊娠・出産、子育てに関する相談ならなんでもOK!
  • 産婦人科医、小児科医、保育士、管理栄養士などの専門家が回答します。
  • 専門家は有資格者で信頼できる人のみ厳選!
専門家に無料相談する